2011年09月27日

ビブラム 店舗

ビブラム 店舗は、登山家であるイタリア人、ビターレ・ブラマーニ(Vitale Bramani)によって1937年に創立。登山家である彼自身の経験から、登山における厳しい環境の中で、軽さ、耐久性、機能性、そして安全性の高いラバーソールの開発に従事してきました。現在、登山用ソール以外にも様々な分野に進出し年間3200万足が生産され、シーズンごとに開発されるデザインは50種に及び輸出先は世界120ヶ国、靴業界のトップブランドをはじめビブラムソールを求める企業は1000社を超えます。バイク用ソールも長年開発し続け、この業界でもトップブランドとしてその名を知られています。
2005年よりジャペックスはビブラム社と契約しモタードソールの交換を始めましたが、今回さらにエンデューロソール、モトクロスソール、トライアルソールもそのラインアップに加わりました。

posted by 5本指シューズ at 16:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

5本指 シューズ ビブラム

スポーツ・アウトドア業界で最注目の 5本指シューズ、「ファイブフィンガーズ」。
滑りにくいビブラムソールを備えたこのシューズは指先を自由に動かせることから通常のシューズよりも裸足に近い感覚で水場などでも動く事が可能です。ウォータースポーツだけでなく、フィットネスやヨガ、マラソンなどにも愛用者が増えています。おしゃれなデザインからヨーロッパなどではタウンユースとしてファッションに取り入れる人も増えています。

■特徴
●柔らかく、かつ足を保護するヒールカウンター
●履き心地を調整と肯定できるタブとゴムひも
●ゴム状のゴアが足の低い部分を包み込み、履き心地、安定性を高める。
●焼けた砂やとがった岩から保護。
●ビブラムソールは足、つま先の形状に合わせてデザイン(特許出願中)
●個々の足の指を入れるスロットは自然な歩行動作ができるよう機敏性、コントロール、安定性を高める。
●滑りやすい濡れた表面でも滑りにくいカミソリのような切り込みがあるソール。

ノンマーキングのVibramTC1ラバーソールは足を保護し、どんな地形・地面でも抜群のグリップ力を発揮します。アッパーにはサンファン社が開発した特殊抗菌処理を施したCITY-XYを採用。ストレッチに優れたアッパー素材は薄く、かつ摩耗にも強く、速乾性に優れています。

■足のセラピー
人間はもともと裸足で生まれてきており、人間の体は裸足で歩くようデザインされている。vibram fivefingersはまさに裸足感覚での歩行を実現させてくれます。

■自然な歩行動作を促進
優しく足の指を開くことにより、足の筋肉を強くし、動作範囲を拡大、一般に足の健康を改善させる。足、下腿部の筋肉を刺激することにより、バランス、機敏性、強さを養います。また、背骨をまっすぐし、姿勢をよくします。
posted by 5本指シューズ at 11:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビブラム 5本指シューズ ファイブフィンガーズ

工業デザイナーRovert FliriがVibram社のMarco Bramaniに提案して実現したビブラム 販売店
五本指ソックスはすでに日本では当たり前のものとなっているようだが、この地下足袋にもない五本指シューズが最近気になって仕方がない。
夏はたいていの場合、げんべいのビーサンで過ごしているわけだが、岩場や雨の滑りやすい路面などに対してはパールのギョサンが活躍する。
しかし、どちらもサンダル形式なので車の運転には向かないし、何かが上に落ちたり踏まれたりした場合は痛い目にあう。
かといって、昨今の流行であるCrocsはどうもヒネクレモノとしては追従したくない(笑)。
そんな時に見かけたのが、Vibram 5本指 シューズ
Vibramソールによる確実なグリップと、足を守る安全性と保護力を合わせ持った業界初のヘンテコリンな裸足感覚のシューズ!これですよ!これ!!

というわけですごく気になるのだが、ネットショップで靴の類いを購入するのはなかなか難しい。特にこんな五本指ものは自分の足のサイズや形状に合うかどうかは試したいものではないですか。
そんなわけで、どこかの店頭で試してからにしたいので、まだその履き心地はわからないんだな、これが。

posted by 5本指シューズ at 11:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。